ブルーの趣味Log

日々の備忘録

3Dプリンターで便利グッズを自作してみる 〜その10〜

底面給水プランターを改良

前回3Dプリンターで作成した底面給水プランターですが、
不満が多々あったため改良しました。
www.blue-weblog.com
ちなみに一番の不満は貯水量が少ないことでした。

給水布を使ってみる

どうやら普通の底面給水プランターでは給水布をつかうそうです。
というわけで早速購入してみました。
f:id:redskybluemoon:20181129220128j:plain
アマゾンは便利♪

プランターを上下に分けて、この給水布とやらで水を下から組み上げてやるみたいです。
なるほど。アルコールランプ的な構造なわけか。

早速製作

できました。
f:id:redskybluemoon:20181129220408j:plain
最近はこれくらいの簡単な構造ならパパっと作れるようになってきました♪
そろそろCADのアセンブリとやらを使い始めようかな。

給水布を付けるとこんな感じです。
f:id:redskybluemoon:20181129220616j:plain

早速サラセニアを植え替えてやりましょう。
といってもミズゴケごと載せ換えるだけですが。

できました♪
f:id:redskybluemoon:20181129220835j:plain
実は写真の容器は作り直した2代目です。途中でフィラメントが足りなくなったので、グレーを継ぎ足したのですが、かえって良い感じになりました(笑)

数日様子を見てみましたが、今のところ給水できているようです。
1週間位はもってくれないと、年末の帰省が心配です。